ローソンのスイーツ新作は「パリマロ」!チョコが冷たいうちに急いで食べて!

パリマロとパッケージ コンビニ

こんにちは。
昨日から、ペヤングのアップルパイ味を探し続けているあかしです。
でも全然見つかりません💦 一体どこなら売ってるんだ~!😖

話を戻しまして😅
今週、ローソンから発売されたスイーツにとても気になるものがありました。
それは「パリマロ パリパリマシュマロ大福」です。

“パリパリ” という響きと、“マシュマロ” という商品名のイメージが相反するものなので、一体どんな新食感なんだろう😍と食べてみたくなりました。

「パリマロ」はサイズは小さいけれど、「甘いものを食べた」という満足感がしっかりあるスイーツでした♪
このスイーツの新食感を味わうにはちょっとコツがいるようで、わたしは失敗しました😂
それについても合わせてお伝えしていこうと思います♪

ローソンからまたまた新食感スイーツが出た!今度はパリパリ×ふわふわ

パリマロのパッケージ

最近ローソンのスイーツは、新食感を追求し続けていますね😆
(例えば他にはパリムッシュとか、チームッフルとか…)

パリマロのカロリー表示

それでは「パリマロ パリパリマシュマロ大福」の商品情報です⬇

【購入場所】ローソン
【購入価格】税込160円
【カロリー】151kcal

ネーミングがすごく魅力的で、食べたときにどんな食感なんだろう?ってすごく興味を持ちますよね!
発売前、このネーミングからはどういうスイーツになるのか、わたしは予想がつかなかったです。
食べてみて「なるほど~そういうことか~」と実感しました。
それについて書いていきますね😀

ふわふわなマシュマロ大福が厚がけチョコレートで包まれている♪

金紙にs包まれたパリマロ

パッケージから取り出してみると、金色の紙に包まれたまん丸いパリマロが姿を現しました。
大きさは、直径5センチないくらいの小さめサイズです。
コーティングしてあるチョコレートがダーク色で、結構厚がけで硬いです。

パリマロは大福がチョコレートに包まれている

裏を見ると、真っ白くてやわらかなお餅の感触をしたものが。

これ、てっきりマシュマロだと思っていましたがマシュマロではないですね。
“マシュマロのようなふわふわな大福” これが正解◎

この大福、本当に触り心地がいいですよ♪
かなりのふわふわ度です😍

チョコがパリパリ!ただし溶けやすいので注意!

パリマロの断面

チョコが結構厚いので、「これ上手に切れるかなぁ」と若干不安に思いながらも半分にカット。
するとやはり、途中でチョコが “パリパリ” と音を立てて割れちゃいました😂
冷蔵庫から取り出してすぐだったので、チョコのパリパリという音がすごくよかったな~😆

本来ならここでパクっと食べていれば、パリパリ食感のチョコを体験できたと思います。
このチョコは常温でも徐々に溶けていくので(きっといいチョコなんだろうなぁ😌)食べる直前まで冷蔵庫に入れておくのがベストです!
これをわたしはしなかったんだなぁ😫
ここが大きな反省点です💦

大福は、求肥の中にミルククリームがたっぷり入っています。
このクリームには北海道産生クリームが使われているそうです。

ふわふわミルキーな大福とビターチョコがベストマッチ!

ふわふわな大福と濃厚チョコのパリマロ

食べてみると、大福の求肥がほんとにやわらかく、中のクリームがミルキーでふわっふわで、口に入れるとすぐ消えます🤣儚い~

そして、まわりのチョコがビターテイストで濃厚なので、口に入れてすぐなくなっても食べた感がしっかりあって、小さいのに「スイーツ食べた!」という満足感がとてもある商品だなぁと感じました!

チョコのパリパリ感は…
先述の通り、わたしは冷蔵庫から出してすぐ食べず、写真ばっかり撮っていたため残念ながらパリパリ感があまり感じられなかったです😭←でもこれは自分のせい💦

パリパリ×ふわふわの新食感を味わうためには、ぜひ冷たいうちに食べてください!
わたしはこれをやらずに失敗してしまいましたが、そうすることで必ず新食感が味わえると思います😊

約150kcalで小さくても濃厚!満足度の高い優秀スイーツ♪

パリマロとパッケージ

パリマロは、小さくても濃厚で食べた感があり「ちょっとでいいけど食べたときの満足感がほしい」という気分のときにピッタリなスイーツでした😊
食後のデザートとして最適かも♪

しかも約150kcalと、満足度からしてカロリーは低め
これは優秀スイーツなんじゃないでしょうか♪

もう1回言っちゃいますが、「パリマロ」は食べる直前まで冷やしておいてくださいね!
ここに気を付けて、どうぞ “パリパリ×ふわふわ” の新食感を味わってください😀

タイトルとURLをコピーしました