《ローソン×シェシバタ》クランベリーのデニッシュロールが華やかで甘酸っぱい♪

ローソン×シェシバタのクランベリーデニッシュロールとパッケージ コンビニ

こんにちは。
ブログをなかなか書けず、やっと今日書くことができてホッとしているあかしです。
ブログ書こ~と思うと何かしら起こって邪魔されます😂 

相変わらずコンビニ商品のチェックは欠かしていませんよ♪
最近ローソンに行ったら、これを見つけちゃったので買ってきました。
「クランベリーのデニッシュロール」です。

中部地区限定で発売されている、ローソンとシェ・シバタの2月のコラボ商品です。
シェ・シバタと聞くと条件反射的に買ってしまう~😆 

それでは「クランベリーのデニッシュロール」をレポートします🎵

ローソン×シェシバタの2月のコラボはこれ!

ローソン×シェシバタのクランベリーデニッシュロールのパッケージ

コンビニ以外でもこの柴田シェフの写真、最近よく見ます😁 
1番最近はドラッグストアでお菓子を見かけました!
シェ・シバタのコラボ商品、中部地区に溢れている説…

と話はそれましたが、ローソン×シェシバタのコラボ商品は、1月に続き第2弾。
今回は4品発売されていて、そのうちのひとつがこの菓子パンです。

ローソン×シェシバタのクランベリーデニッシュロールのカロリー表示

それでは「クランベリーのデニッシュロール」の商品情報です⬇

【発売日】2021年2月16日
【購入場所】ローソン
【購入価格】税込160円
【カロリー】446kcal
【糖質】59.7g
【消費期限】購入日を含めて4日間でした

赤いラズベリーチップが鮮やか♪

ローソン×シェシバタのクランベリーデニッシュロール全体

中には白×赤のコントラストがきれいなパンが😍
この白はホワイトチョコ、赤はラズベリーシュガーチップです。
色合いがとても鮮やか~✨

サイズも大きめで、直径は約12.5cmありました。

中はどうなってる?

ローソン×シェシバタのクランベリーデニッシュロールの断面

カットしてみました。
パン生地はデニッシュ生地。ロール状になっています。

そして層の部分にカスタードクリーム、そしてところどころに砂糖漬けのクランベリーが入っています。

うーん、クランベリーかぁ…😅
以前クランベリージュースを飲んだとき、その激酸っぱさが胃を直撃していい思い出がないのですが💦
でも食べてみます!

菓子パンではめずらしい結構な酸味あり

ローソン×シェシバタのクランベリーデニッシュロールを実食

食べてみると、思った以上に酸味ありです!
クランベリーが酸っぱいかと思ったらそうではなくて、上のラズベリーシュガーチップが酸っぱかったです。
でもホワイトチョコと合わさっているので酸っぱすぎず、ラズベリーの華やかな味が口に広がります。

それからデニッシュ生地のバターの風味をすごく感じます。
成分表示を見ると、マーガリンとバターの両方が使われているようですが、バターの香りが豊かだと感じました!

そしてクランベリーですが、砂糖漬けになっているので全然酸っぱくなかったです😆
食感のアクセントという感じでしょうか。

でも…わたしが期待しすぎたのかもしれませんが、この「クランベリーのデニッシュロール」は感動まではないかな~と思いました。
(辛口ですね💦)

ホワイトチョコは薄くて存在感がないし、カスタードクリームはほとんど感じませんでした。
そのさりげなさが逆にいいのかな?🤔

クランベリーというよりはラズベリーが主役?

ローソン×シェシバタのクランベリーデニッシュロールとパッケージ


ローソン×シェシバタの「クランベリーのデニッシュロール」は、クランベリーが主役というよりはラズベリーの味が前に出ているかな?と思いました。
酸味のきいた菓子パンってめずらしいな。

ベリーの酸味、華やかな味わいがおいしかったです。
中部地区のみなさまはぜひお試しください♪

タイトルとURLをコピーしました