話題の「りんごだけでつくったりんご茶」を飲んでみた!りんご100%の自然な甘みでほっこり

ローソンのりんごだけでつくったりんご茶とりんご蜜 コンビニ

こんにちは。
最近フルーティーなお茶にどハマりしているあかしです。
昨日はさくらんぼ紅茶を飲みました~🍒 

そんなわたしですが、最近気になって気になって仕方なかったお茶があるんです。
それはローソンMachi Cafeの「りんごだけでつくったりんご茶」です。

なんでも青森県りんごだけを100%使用したお茶なんだとか。
りんごのお茶って?それはお茶🍵なの?とめちゃくちゃ興味がありまして😊  

最近はSNSでも話題になっているんだそうです。
そんな「りんごだけでつくったりんご茶」をレポートします!

青森りんごの実と皮のみでつくられたりんご茶

ローソンのりんごだのけでつくったりんご茶のパッケージ

ローソンの「りんごだけでつくったりんご茶」の最大の特徴は、青森県産のりんごだけでできたお茶だということです。

りんごチップ入りのティーバッグに、お湯を注いでつくるりんご茶です。
別で『りんご蜜』もついているんですよ♪

ローソンのりんごだけでつくったりんご茶の成分表示

それでは「りんごだけでつくったりんご茶」の商品情報です⬇

【発売日】2021年1月5日
【購入場所】ローソン
【購入価格】税込260円
【カロリー】36kcal(りんご蜜含む)
【糖質】8.2g

写真の成分表示は、どうもティーバッグだけのものみたいです。
お茶だけど、カロリーも糖質もちゃんとあるんですね😅 
おいしいものにはカロリーはつきものですね…😂

お湯を入れずにもらってきたよ

カップに入ったローソンのりんごだけでつくったりんご茶のティーバッグとりんご蜜

通常は店員さんがお湯を入れてつくってくれますが、「家でお湯を入れたいからそのままください」と言うと、この状態で渡してくれますよ。

ローソンのりんごだけでつくったりんご茶のティーバッグとりんご蜜

中にはティーバッグとりんご蜜が入っています。

お湯を入れたローソンのりんごだけでつくったりんご茶のティーバッグ

ティーバッグには、細かいりんごの実と皮が入っています。
中身はりんごチップになっていて、これには葉のようなものは一切入っておらず、やはりりんごだけを使っているようです。
そしてわたしには、すり潰したようなりんごのチップも混ざっているように見えました。

お湯を入れると、りんごのいい香りが…と言いたいところですが、そんなに香りはしません(笑)
ほんのりりんごが香るくらい。

ローソンのりんごだけでつくったりんご茶にりんご蜜を入れる

りんご茶に早速りんご蜜を入れてみました。
りんご蜜にもあまり香りが感じられません。
すべてがほんのり。

蜜の見た目は、しぼりたてのりんごジュースのような黄金色をしています。

時間が経つにつれて味わいが変化する

ローソンのりんごだけでつくったりんご茶の味の変化の説明

飲む前にまず味の変化についてをチェックします!

りんご蜜を入れてから、
最初は“あまあまずっぱ”→5分後に“あまずっぱ”→10分後に“あまずっぱずっぱ”→15分後に“ずっぱ”となるようです。

りんごチップがお湯で戻っていくと、酸味が増すということですね。
それでは飲んでみます♪

甘くないアップルパイの煮りんごみたいな味

ローソンのりんごだけでつくったりんご茶を実飲

まずは5分後から。

う~ん…
りんごの味が確かにするけど、まだ味がぼや~としてる感じがします。

そして10分後。
あー!確かに甘酸っぱくなった!
りんご茶はりんごそのものの自然な甘みに、爽やかな酸味が加わって、さっきよりおいしくなりました!
わたしは断然“10分後”がおすすめ!

15分後、“ずっぱ”を飲んでみましたが、確かに酸味は強まったけれど「すっぱ~😫」という感じはまったくなく、ちょっと酸っぱいりんご🍎レベルの酸っぱさでした。

この「りんごだけでつくったりんご茶」は自然の味でおいしいのはもちろんなのですが、体がポカポカ温まるのを感じました!
寒いこの時期にピッタリなドリンクですね♪

りんごそのものの優しい味にほっこり♪

ローソンのりんごだけでつくったりんご茶とりんご蜜

ローソンの「りんごだけでつくったりんご茶」は、りんごの自然な味そのもので、渋みのない優しい味にほっこりしました😊 

りんご100%なので、体にもよさそうですよね!
また飲みたいな~と思います😊

タイトルとURLをコピーしました