ローソンの「生ワラモ」実食レポ!口の中でだんだんとろけるよ

生ワラモのパッケージ コンビニ

こんにちは。とうとう40℃近い気温になって、家から1歩も出ない日もあるあかしです。

こんな暑い日は、ひんやり冷たいスイーツを身体が欲しますね。
巣ごもり生活にスイーツを食べちゃっていいのか?と自問自答しつつ、結局食べちゃう日々です😅

今回は、発売前からものすごーく気になっていたコンビニスイーツを食べてみた感想を書いてみたいと思います。

それは「ローソン 生ワラモ -とろ生わらび餅-」です。

生クリームもわらび餅も大好き人間の、実食本音レポです♪
それでは早速レポートしていきます!

まずは「生ワラモ」の価格をチェック!

ローソンの生ワラモは8月4日に発売されました。
ネーミングからして何となく、今まで食べたことのないような生食感スイーツなんじゃないかな♪と気になって気になってしょうがなかったです。

価格は税込み195円。
200円以下で買えるスイーツなんてありがたや😊

生クリームとわらび餅の今までありそうでなかったコラボ♪

このスイーツは、“生クリーム”と“わらび餅”の2つの素材だけで真っ向勝負!
この組み合わせって、今まであってもよさそうだったのになかなか見かけなかったですよね。

わらび餅は5個入っているそうですよ。

新感覚の和洋折衷スイーツ、ローソンはどんなにおいしくしてくれるんでしょうか!?
めちゃくちゃ期待大です◎

思ったよりかための弾力。でも口に入れるとだんだんとろけてきます

スプーンを入れてみたら、想像していたのとは違ってかための弾力でした。
ネーミングにとろ生とあったので、最初からとろりんしているのかと思っていたら違いました。

生クリームは見た目からして、ふわっとしているのが伝わります。

食べてみると、ふわっとした生クリームと、かためだったわらび餅が、口の温度で一緒にだんだんとろけていくんですよね。
その感じが美味しくて😆

プルンプルン食感のわらび餅が口当たりよく、この暑い季節にピッタリ!

肝心の、生クリーム+わらび餅の組み合わせについてですが…

わたしの感想としては、ちょっと味が物足りなくてアクセントが欲しいな、って思っちゃいました。

実はわたし、少し前にわらび餅のきな粉をこどもに捨てられてしまいまして💦
何と合わそう?と思ってコーヒーゼリーと生クリームとに合わせたことがあったんですよね。
その時はコーヒーゼリーがアクセントになっていたので、わらび餅と生クリームとの組み合わせがすごく美味しく感じたのですが、この2つの組み合わせだとちょい足ししたくなっちゃいます💦

またSNSなどで感想を見ると、「甘すぎる」という意見が結構ありまして。
わたしは超甘党なので、そこまで甘いとは感じなかったのですが、食べた後でしょっぱいものが欲しくなったのは間違いありません(笑)

美味しいけど、もうちょっと加えてあったらもっと美味しくなるかな?というのが正直なところです。
自分でアレンジして食べるといいかも!


ローソンの生ワラモは、暑いときに疲れた身体を癒してくれそうな甘さと、プルプルとろ~り食感が美味しいスイーツでした♪

タイトルとURLをコピーしました