博多名物『博多通りもん』はミルキーでリッチな味わい♪カロリーや賞味期限もご紹介

博多通りもんのおまんじゅうとパッケージ 銘菓

こんにちは。
旅行に行くと、お土産を探すためにかなりの時間を費やすあかしです。
コロナ禍で全然旅行に行けていないので、早くどこかに行けるようになったらいいなぁ。

先日イオンに行ったら【九州フェア】的なコーナーを見つけました。
そこにはなんと!あの『博多通りもん』があるじゃないですか!😆

わたし、博多通りもんが大好きなんです😊
現地で買うかお取り寄せするかくらいしか手に入らない、あの九州銘菓をイオンでゲットしちゃいましたよ~♪
せっかくなので『博多通りもん』をレポートしたいと思います♪

福岡・博多銘菓『博多通りもん』の歴史&カロリーなど商品情報

博多通りもんのパッケージ

福岡土産といえば『博多通りもん』というくらい、超有名な銘菓ですよね!
でも九州になんて滅多に行かないので、誰かからお土産でもらうのがめちゃくちゃ嬉しくて😆

販売店は博多を中心に、福岡市近郊にしかないので、あとは物産展やイベントで偶然出会うかしかないんですよね。
今回たまたま近くのイオンで出会えてラッキーでした!

博多通りもんが登場したのは1993年のことです。
2001年からは「モンドセレクション」で20年間連続金賞を受賞している、実力派おまんじゅうなんですよ♪

博多通りもんのカロリー表示

それでは『博多通りもん』の商品情報です⬇ 

【購入場所】イオン
【購入価格】?(レシートなくしました😭)
オンラインショップでは5個入で税込560円
【カロリー】1個あたり 115kcal
【糖質】1個あたり 19.2g
【賞味期限】購入日から約1か月でした

『博多通りもん』の賞味期限について

博多通りもんの個包装5個分

『博多通りもん』の賞味期限は、製造日より約50日です。
しかし味を熟成させるために、製造元で7~10日ほどねかされます。
その後発送されるため、製造元の明月堂が保証する賞味期限は【2~3週間】とのことです。

でも、賞味期限はどれくらいのタイミングでおまんじゅうをゲットできるかによりますので、わたしみたいに賞味期限が1か月あるパターンもありますし、そんなに焦って食べなくても大丈夫そうだなという印象です😊

中はどんな感じ?

博多通りもんのまんじゅう

こちらが博多通りもんの中身です。
黄金色でいい色~😍
封を開けるとバターがものすごく香ります✨✨ 

博多通りもんの断面

断面はこんな感じです↑
切っただけで超しっとり!
練乳や水飴、蜂蜜、生クリーム、バターなどが入っていてこのしっとり感が生まれています✨

中は選りすぐりの手亡豆(白いんげん豆)を使ってつくられた白あんです。

ほかには生クリームは上質なもの、バターは国産で脂肪分が高い特別なバター、卵は新鮮で黄色が鮮やかなものだけを使うなど、とことんこだわった材料ばかりがこの『博多通りもん』には使われているんですよ♪
それが人気の秘訣なんですね🥰

しっとり!ミルキー!そしてリッチ!

博多通りもんを実食

口に運ぶと、噛む前からもうバターの風味がものすごい!!

食べてみると超しっとりで超ミルキーです😍
博多通りもんのおいしさはこれなんですよね~!

おまんじゅうなんだけど、おまんじゅうというよりは洋菓子の味なんです。
さすが“西洋和菓子”ですね!

1度食べると、口のまわりとか指にバターの香りがしばらく残ります(笑)
それくらいリッチな味わいです♪

博多銘菓『博多通りもん』の味を知らない人は食べるべし!悶絶級のおいしさです♪

博多通りもんのおまんじゅうとパッケージ

福岡・博多銘菓の『博多通りもん』は、ほかにはない味わいのおまんじゅうで本当においしいので、まだ食べたことがない方にはぜひこの味を知ってほしいです!

近所のお店で偶然にも見かけたらラッキーですよ☆
ぜひ買ってみてくださいね♪
そのおいしさに悶絶しますよ🥰

タイトルとURLをコピーしました