カルディのバナナホイップクリームが幸せの味♪自然なバナナの風味&カリカリ乾燥バナナ入り

カルディのバナナホイップクリームとトースト2種 カルディ

こんにちは。
久しぶりの投稿になりました、あかしです。

今回は、カルディで話題になっている商品のレポです。
今「バナナホイップクリーム」が人気なのを知っていますか?
パンに塗るスプレッドで、一気にスイーツみたいな味に変身するんです♪

ちょっとアレンジにも挑戦してみましたので、向くアレンジ・向かないアレンジ(←失敗作とも言う…笑)を合わせてご紹介したいと思います。

カルディ「バナナホイップクリーム」が大人気!

カルディのバナナホイップクリームの容器

カルディのパンに塗って楽しむこのタイプのスプレッドは、定番の「コーヒーホイップクリーム」をはじめ「塗って焼いたらカレーパン」「チョコミントホイップクリーム」「いちごホイップクリーム」など、発売のたびに人気が高くてファンが多い商品ですよね。

わたしも特にコーヒーホイップクリームが大好きです!
でもこのシリーズは正直カロリーが高いので、敢えてたまにしか買わないようにしています💦 

ごくごく普通のパンが、クリームを塗るだけであっという間にリッチな味に変身♪
手軽にワンランク上の味わいを楽しめちゃいます。

今人気なのは、少し前から流行っているフレーバーの「バナナ」味!
「バナナホイップクリーム」が好評です🍌 
今回はこちらの商品をレポしたいと思います🙂

カルディのバナナホイップクリームのカロリー表示

バナナホイップクリーム

【購入場所】カルディ
【購入価格】税込306円
【内容量】110g
【カロリー】15gあたり 93kcal
【賞味期限】購入日から約7か月

保存方法について

カルディのバナナホイップクリームの注意書き

蓋を開けると注意書きが。

30℃以上のところで容器を横にすると、クリームが片寄って空洞ができたり容量が不足しているように見えることがあるのだとか。
チョコベースなのでちょっと溶けちゃうのでしょうか。

そして逆に温度が低いとクリームが硬くなるけど、味や品質に問題がないことが書かれています。

毎回わたしもクリームを冷蔵庫に入れるか迷うんですが、本来は開封後でも30℃以下のところなら常温保存できるんです。
それでも「ホイップ」というネーミングに少々躊躇します…😅

今回はまだ暑い日もあるし、バナナホイップは傷みそうというイメージからなんとなく野菜室に入れてしまいました(笑)
明日からクリームが硬くなると思いますが、致し方ありません💦

ホワイトチョコベースに乾燥バナナ&バナナパウダー入り

カルディのバナナホイップクリームの中身

フィルムをはがすと、パステルイエローのクリームがお目見え。
バナナの香りがしっかりするんですが、人工的な感じじゃなくて自然なバナナの香りがします。

カルディのバナナホイップクリームwスプーンですくう

スプーンですくってみると、やわらかくてふんわりしたクリームです。

カルディのバナナホイップクリームの中身にバナナの黒い点

すくった跡をふと見ると、バナナの黒い点々が入っていました。
クリームの表面にところどころポツポツした部分がありますが、これは空気ではなく砕いた乾燥バナナです。

バナナ味の食べ物って香料だけ!って感じなのもありますが、これはちゃんとバナナそのものを使っているのがいいですね!

1食15gってどれくらい?

カルディのバナナホイップクリームの1食分15gの量

この商品は1食が15gとありますが、写真がその量です。
だいたいティースプーンで2杯半くらいすくったら15gになります。
見た目は「少なっ!💦」って感じですが…。

しかしたったこれだけの量でなんと93kcal!
あのガリガ〇君よりカロリーが高いですね😂 
このシリーズのスプレッドはおいしくてたっぷり塗りがちですが、食べ過ぎには要注意です💦

甘くてバナナの風味バツグン♪

カルディのバナナホイップクリームをトーストに塗って実食

先ほどの15gをトーストに全部塗ってみたところ、思ったよりずっと塗りごたえがありました!
見た目は少ない感じがしたけどトースト1枚ならこれで十分!

インスタなどを見ていると、クリームを波のようにかわいく塗っている投稿を発見。
これは「ウェーブトースト」というそうですね。
わたしもそうすればよかったな💦
映えないベタぬりですみません。 

味についてですが、実際に食べてみるとバナナ本来の味がして、ほんとに自然な風味でさりげないのがおいしいです♪

わたしは「やさしい甘さだなぁ」と思いましたが、口コミを確認してみると「甘い!」という意見が多数。
甘党にはほどよい甘さ、そうでない人には甘さが強いみたいです。

また、乾燥バナナのカリカリした食感を時々感じるのも高ポイント。アクセントになっています。

塗るだけでパンがバナナスイーツのようになって、手軽にリッチな味になっちゃうってすごい!
これは人気なはずですね😊 

やっぱりやりたい!チョコバナナアレンジ

カルディのバナナホイップクリームをチョコバナナ風にアレンジ

バナナと聞いたらやっぱりやってみたくなるのがチョコバナナアレンジ!
家にちょうどチョコ&ピーナッツクリームがあったので、バナナホイップクリームを塗った上にかけてみました♪

さらに食感もあったらおいしいかな~と、チョコフレークもトッピング。
カロリーなんて気にしないトーストの完成です😅 

食べてみると、もうこれは完全にスイーツ✨
パンなのにパフェを食べているようなゴージャス感✨✨
朝からやりすぎた~(笑)

でも純粋にバナナの味わいを楽しみたいなら、アレンジせずにそのまま塗っただけの方がおすすめです。

冷たいものに混ぜるのはNG

カルディのバナナホイップクリームをヨーグルトに混ぜた失敗アレンジ

「これってアイスやヨーグルトに混ぜたらバナナ味になっておいしいんじゃない?」と思いつき、家にあったヨーグルトで試してみることに。

ところが2つを混ぜ合わせると、スプーンでかき混ぜてもかき混ぜてもなかなかうまく混ざり合いません。
むしろ混ぜれば混ぜるほどクリームが固まってしまいます。

食べると舌触りがちょっと…😨
ヨーグルトはなめらかなのに、バナナホイップクリームがザラッと固まってベタッと嫌な油っぽさになりミスマッチ😂

この商品は冷たいものに混ぜると、クリームが変に固まってしまうので合いません
あーこれは失敗だったな💦

少量でもバナナ感をたっぷり楽しめるのが魅力

カルディのバナナホイップクリームとトースト2種

カルディの「バナナホイップクリーム」をご紹介しました。

わたしはバナナ自体をあまり食べないし、バナナのお菓子が特別好き!って訳ではありませんが、このバナナホイップクリームはバナナの自然な味わいでおいしいなと思いました😋 

バナナって1本食べるとすぐお腹いっぱいになっちゃうし、バナナ味のお菓子は香料しか感じないものもあり、バナナを純粋に味わう機会ってわたしは意外と少ないのですが、これだったら少量でもバナナそのものの味を楽しめていいと思います♪

人気が高くて売り切れていることもあるようですが、気になったらカルディをぜひチェックしてみてくださいね♪



タイトルとURLをコピーしました