【高級かっぱえびせん】匠海を食べてみた!えび感がハンパない!

かっぱえびせん匠海の中身とパッケージ お菓子

こんにちは。
年末年始で、菓子折りが家に集まりつつあるあかしです😆
(嬉しい…けどこれでも来年の目標はダイエット~🤣)

先日、母から「高いかっぱえびせんがあるよ」ともらいました🎵
なんと1箱で約1,000円!
「それだけ高いかっぱえびせんなんて、絶対おいしいと思って」と3個も買ってきたわたしの母。笑

食べてみたら、噛めば噛むほどえび感がすごくて、身も殻もまるごと使っておいしくなってる!という味でした✨✨

こんな高価なかっぱえびせんを食べる機会なんてそんなにないので、ブログに記録したいと思います♪

「匠海」って一体どんなお菓子?

かっぱえびせん匠海の箱

こちらが高級かっぱえびせん「匠海(海人の藻塩)」です。
黒いシックな箱に入って、高級感ハンパない!

かっぱえびせん匠海の箱の中身

中には個包装になったかっぱえびせんが18枚。
こちらが18枚入りなだけで、ほかには【10枚・15枚・40枚】入りがあるそうです。

かっぱえびせん匠海の個包装18枚

個包装は金のラインが入って、これまた特別感がすごいです😲 

かっぱえびせん匠海のカロリー表示

それでは「かっぱえびせん匠海 海人の藻塩」の商品情報です⬇

【購入場所】フィール(多分イベントで特別にあったんだと思います)
【購入価格】約1,000円
【カロリー】1枚 14kcal
【賞味期限】製造日より4か月

1枚約55円…
もらわないと自分じゃ絶対買えないなって改めて思います😂

「匠海 海人の藻塩」のこだわり

かっぱえびせん匠海のこだわり

箱には「かっぱえびせん匠海 海人の藻塩」のこだわりが書かれていました。

  • 瀬戸内海の希少な天然えび100%使用
  • 味付けは“海人の藻塩”
  • カルビー発祥の地“広島”で製造

養殖のえびが多く出回る中、お菓子に天然えび100%使用とはめちゃくちゃ贅沢✨

えびの旨みが凝縮されてえび感がすごい!

かっぱえびせん匠海を実食

こちらが高級かっぱえびせんの姿です🦞
7×3.5cmほどの、平たい形をしています。

これが食べてみるとすごい“えび”!
えびを殻ごとギュッと旨みを凝縮したような、えびの唐揚げを食べてるくらいのえび感&香ばしさです!

食感は普通のかっぱえびせんとはまったく違い、エアリーな食感はありません。
パリン、ポリッ、カリッ、サクッ。
↑噛むとこれ全部の音がするかも😆
結構かたい、しっかりした食感です。

また、海人の藻塩が塩なのに甘みがあるんです(表現おかしいかな💦)
これを“まろやか”というんだろうなぁ。
この匠海のえびの味を引き立てて、塩味がとがってなくて塩自体もおいしい!

やっぱり特別な味!

かっぱえびせん匠海の中身とパッケージ

高級かっぱえびせん「かっぱえびせん匠海 海人の藻塩」は、やはり普通のかっぱえびせんとはまったく違い、えび感がかなりグレードアップした味でした。

普通のかっぱえびせんももちろんおいしいけれど、この「匠海」は特別感がめちゃくちゃありました😆
貴重なかっぱえびせんを食べられて、買ってきてくれた母に感謝です😊


タイトルとURLをコピーしました