【シャトレーゼ】瀬戸内レモンのマドレーヌが爽やか!ふんわりしっとり食感

シャトレーゼの瀬戸内レモンのマドレーヌとパッケージ シャトレーゼ

こんにちは。
最近シャトレーゼに行く機会が多くなったあかしです。

5月21日(金)~6月17日(木)まで、シャトレーゼで瀬戸内レモンフェアを実施中なのを知っていますか?
瀬戸内レモンの新商品がずらりとお店に並んでいますよ♪

今回は、先月発売された『瀬戸内レモンのマドレーヌ』をレポートしたいと思います🍋 

レモンの爽やかな香りや、皮のほろ苦さに癒やされますよ🥰

夏らしさ全開!瀬戸内レモンのマドレーヌ

シャトレーゼの瀬戸内レモンのマドレーヌのパッケージ

4月23日に発売されたのは『瀬戸内レモンのマドレーヌ』です。

生地にはレモンの果汁や皮、レモンピールのシロップ漬けが混ぜ込まれています。
それでいて108円という、シャトレーゼらしい買いやすい価格が魅力です✨

シャトレーゼの瀬戸内レモンのマドレーヌのカロリー表示


それでは『瀬戸内レモンのマドレーヌ』の商品情報です⬇ 

【発売日】2021年4月23日
【購入場所】シャトレーゼ
【購入価格】税込108円
【カロリー】145kcal
【賞味期限】購入日より約20日間でした

レモンの香りがすごくいい!

シャトレーゼの瀬戸内レモンのマドレーヌの中身

開封すると、レモンの香りが「待ってました!」と言わんばかりに香りました✨
想像の1.5倍くらいは香りますよ😀

この爽やかな香りに癒やされる~😍 
レモンの香りを感じると「夏だな~」って思いますよね♪

大きさは手のひらサイズで、大きすぎず小さすぎず、おやつに食べるのにちょうどいいサイズ感です。

見た目にはレモンを確認できず

シャトレーゼの瀬戸内レモンのマドレーヌの断面


カットしてみました。

パッと見た感じでは、レモンの皮やレモンピールはどこに入っているのかはわからないです。

ここまではごく普通のマドレーヌのように見えますが…
食べるとちょっと違うのでしょうか!?

ふわふわ&しっとり食感と、皮のほろ苦さが最高!

シャトレーゼの瀬戸内レモンのマドレーヌの底の紙を外した姿

この手のマドレーヌって、生地がパサついて水分を持っていかれそうなものもありますよね。
でもシャトレーゼのこのマドレーヌは、生地がちゃんとしっとりして、ふわふわ感もあるんです😆

正直108円と聞いて、パサつき覚悟で食べてみたのですが、全然パサパサしてなくてビックリ!
2個買ったので、子どもも横で一緒に食べていたのですが、普通に水なしで完食していました✨ 

この価格でこの食感を生み出せるとは、さすがシャトレーゼ!😀 

それから、カットしたときに見えなかったレモンの皮やレモンピールですが、味としてはめちゃくちゃ感じるんですよね。
何度も生地を確認してみたのですが、形は見えないのにちゃんと皮のほろ苦さがあるので不思議でしょうがなかったです。

マドレーヌの食感を邪魔しないように、微細なものにしているのかな?🤔 
勝手な想像ですが…
(それともわたしの目と舌が衰えてわからないのか😅)

お値段以上のクオリティ♪

シャトレーゼの瀬戸内レモンのマドレーヌとパッケージ

『瀬戸内レモンのマドレーヌ』は、レモンの香り、爽やかさ、ほろ苦さなど柑橘のいいとこが詰まった商品でした。

食感もふわふわして、パサつきも感じず108円とは思えないクオリティでした!

シャトレーゼってやっぱりすごいなぁ…
あー、久しぶりにシャトレーゼ工場に行きたくなってきた😄 
早くコロナが落ち着かないかなぁ。

レモンの焼き菓子って、爽やかでいいですよね♪
わたしはコーヒーを合わせましたが、これは紅茶の方が合うのかも?

気になる方はぜひ味わってくださいね😋 

タイトルとURLをコピーしました