【これが上海風…!?】カルディの上海風炒麺が食べたことのない異国の味!

カルディの上海風炒麺のパッケージ カルディ

こんにちは。
今日は2月11日祝日。

先日わたしが食べていた “新ビッグドッグ” がおいしそうだったから食べたいと、お昼ごはんは子どもたちにミニストップをおねだりされたあかしです😂
(ビッグドッグの記事→https://hotto-nichijyou.com/ministop-new-bigdog/
おいしくて満足したらしいです~🤣

わたしはコンビニでは買わず、まだ食べてなかったあれを食べよ~と出してきたのが、カルディの「上海風炒麺」。
結局これも、途中で息子に食べられちゃうんですが…😂
(我が家ではわたしの優先順位は常に下位💦)

「炒麺」はいわゆる “焼きそば” ですが、日本の焼きそばをイメージしていると全然違います。
醤油の味が1番強いかな?
香りは中華のあんかけのような香りがします。

今まであまり食べたことがない味わいのカップ麺です。
それでは「上海風炒麺」をレポートします!

上海風炒麺ってどんなもの?

カルディの上海風炒麺のパッケージ

カルディの「上海風炒麺」はカップ焼きそばです。
普通のインスタントカップ麺と同じく、お湯を入れてつくります。

日本人になじみのあるソース焼きそばとはかけ離れた、醤油ベースの味付けです。
パンダが描かれた、中華っぽいデザインが気になりすぎて買っちゃいました!

カルディの上海風炒麺のカロリー表示

それでは「上海風炒麺」の商品情報です⬇

【購入場所】カルディ
【購入価格】税込194円
【カロリー】513kcal
【賞味期限】購入日より約5か月でした
【内容量】114g

中はこうなってます!

カルディの上海風炒麺の中身

蓋を開けると、すでに具入りの状態の麺と液体ソースが入っていました。

カルディの上海風炒麺の麺

お湯を入れて3分。
湯切りした状態がこちらです。
具はチンゲン菜・人参・キクラゲと超シンプル!

カルディの上海風炒麺にソースを入れているところ


液体ソースを入れたとき、最初に白っぽい油が出てきたので「塩焼きそば…?」と思いました💦
でもその後からこの茶色いソースが出てきたので、油が多めのソースなのかな?

カルディの上海風炒麺の出来上がり

ソースをよーく混ぜましたが、結構油でつやつやしています。
そしてあまり主張のない匂い(笑)

近付いて香りを嗅いでみると、醤油の香りがしました。
イメージではオイスターソースの香りだったのですが、あまりそれっぽい香りはしないなと思いました。

強いて言えば中華飯のあんかけのうすーい香り。
パンチのある味ではなさそうな感じです。。

気になる味は?

カルディの上海風炒麺を実食

口いっぱいに麺を頬張ってみたのですが、「この味だ!」っていうはっきりした味がない!🤣笑

醤油の味はわかって、あとは香りが弱いごま油。
でも醤油とごま油だけではない、中華っぽい複雑な味は感じます!

これ、表現むずかしい…💦
おいしいのはおいしいけれど、あまり特徴がなく不思議な味です。
この味わいが上海風なのかなぁ…😅

原材料を見ると、味噌や豆板醤が入っているようです。
(でも全然辛くはないです)
そしてカルディの商品情報には“オイスターやポークの旨み”と書かれています。

うーん、言われてみたら微かにそれらの味がするような、しないような…😅 
上海風焼きそば初体験のわたしなので、この味は「食べたことがない異国の味」という説明止まりとなりました…(笑)

数量限定なのでお早めに!

カルディの上海風炒麺とパッケージ

カルディの「上海風炒麺」は数量限定商品です。
カルディの新商品ですが、オンラインストアでは “在庫なし” となっています。

味の表現がなかなか難しい、味わいとしてはめずらしい焼きそばだと思います。
気になる方はお早めにカルディで探してみてくださいね♪

タイトルとURLをコピーしました